テーマ:生活

キングダムハーツ(ヒロイン)

だいぶ前にも書きましたが。僕は、キングダムハーツが好きです。 待望の新作が、次々発売予定ですが。一番、期待しているのは「キングダムハーツ バース バイ スリープ」ですね。。この作品は、時系列がキングダムハーツよりも前なんですが、物語の全体像が解き明かされるではないでしょうか。もちろん、「KINGDOM HEA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕、実は犬と喋れるんです。

犬を飼ってる人ならば、わかると思うのですが。 会話をすると思うんです。「僕、実は犬と喋れるんです」というわけではないですが。 昔はよくロッキーが喋れる設定で、会話をしました。(その時は、僕or弟がロッキーのセリフを喋ります。) 例えば ロ「今日は、おなかが痛いからほっといてくれ」 僕「どうしたの?」 ロ「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーナチュラルシーズン3

スーパーナチュラルシーズン3を見ました。 すごく面白いです。 ただ、一つ残念なことがあります。吹き替え版の声が変わってしまったんです。 次長課長の井上さん演じるディーンがすきだったのに・・・。しかし、一話見終える頃には、すっかり違和感は消えていました。たぶん、今回の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬の就職活動

ふっと、先日思いついたのです。 『犬は、生まれてすぐ就職活動するのでは』と。 ロッキーの履歴書 年齢;生後二ヶ月 特技;イヤイヤながらの愛嬌 特徴;タンチョウヅルに頭の模様が似ている。 志望動機;なんとなく、平凡な家庭で暮らしたいから。 結果合格 契約内容 散歩一日二回、食事二回~三回 というわけで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなディズニーアニメ

子供の頃は、ディズニーよりドラえもんをよく見ていました。 ディズニーアニメはそんなに見ていないほうだと思うのですが、それでも心に残っている作品はあります。 一番好きな作品は、「ライオンキング」です。中盤冒頭ののシンバが、プライドロック(罪悪感)から逃げるシーン今、見ても緊張します。 ライオンキングは、3まででています。2は続編…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

本紹介ー1

通学に時間がかかることもあり、読書が日課になっています。 今日は、読んでおもしろいと感じた本を紹介しようと思います。 これは、男性より女性うけする作品だと思います。簡単に言えば、アメリカの田舎町に住む女子高生がイケメンの吸血鬼と恋に落ちるという話です。これだけだとありがちと思うかもしれませんが。邪悪な吸血鬼、人狼の一族、吸血…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外ドラマ(ホラー)

 僕は、結構オカルト的なものが好きなんですが・・・怖いのは嫌いです。  だから、日本のホラー映画は嫌いです。主人公にしか見えない幽霊が、主人公を蝕み、最後は大概、恐怖のエンディング、正直失神します。  それに比べて、外国産のホラーアクションは、主人公が幽霊(化け物)と素手?・・・銃とか塩、聖水とにかく対抗手段を持っているので、見てい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

児童文学紹介

僕の趣味は読書です。今では、胸を張って言えます。しかし、読書に目覚めたのは高校に入ってからです。 それまで、活字と無縁な生活を送り漫画だってあまり読んでいなかった僕が最初から難しい小説を読めるはずもなく。リハビリとして児童文学から始めることに・・・その結果いまだに児童文学にのめりこんでいます。 Amazon.co.jp ウィジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハプニング編ー1破壊工作

 十何年も一緒にいると、少なからずハプニングがおこります。小学校の頃は、4、5回泣かされました。 最初のハプニング・・・泣かされたのは、僕が小四の頃。その頃は、ロッキーは成長期で、散歩に連れて行っても引っ張られて大変、転ぶのも日常茶飯事だった。(別に、それで泣いたわけではないです)  学校の図工の時間に宿題がでて、帰ってすぐ作りはじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出会い編ー2完結

 うちの愛犬ロッキーは、遠吠えを一度しかしたこがない。たぶん、やりかたを忘れてしまったのだろう。  テレビで、「生後三ヶ月までは、親から離さないほうが躾けが簡単」と言っていた。    僕がロッキーと出会ったのが、三月。ロッキーの誕生日が12月下旬だから、生後1ヶ月程度で親元から離された、計算になる。それは、すごく残酷なことだと思う。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more