テーマ:愛犬

犬の就職活動!その2(サンタクロース志望) 第一話

 最近、急激に寒くなって、中々起きれない。 ディズニーランドなどを筆頭にクリスマスムードが街を覆い始める今日この頃。  僕は、日課を遂行しようとして、財布に手を伸ばす。そして、100円硬貨を取り出す。それを貯金箱にいれようとして、一瞬僕の思考は停止する。昨晩には、確かにあった貯金箱、毎日入れれば最後には数万円が貯まるという優れも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッキーの日常

 久しぶりに、ロッキーについて書きたいと思います。本当に久しぶりです。  「ロッキーごめんな」  ロッキーは、最近つまらないらしく。僕が、帰ってくるとやたらと吠えます。  まぁ、一日家にいるわけですから仕方ないのですが・・・  ロッキーの楽しみ:その一 食事             その二 散歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤い鼻のロッキー君(遺伝子の不思議)

 ロッキー君の鼻は、今現在赤色です。  何故、こんなことを書くのかというと、数年前ロッキーの鼻の色は幼少期は黒だった疑惑が浮上したからです。  ことの発端は、夕方のニュース番組。ラブラドールのチョコレート色の特集を放送していました。  それによると、オスが黄色で鼻が生まれつき赤い。そして、メスが黒だとその子供はチョコレートにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬 VS 植物

 イングリシュ・スプリンガースパニエルのロッキー(雄、茶毛、赤鼻) 特技 無駄吠え            VS  植物(種類、ハゴロモジャスミン、この地に根付いて十数年) 特技 蔓 ロッキー「先手必勝」      敵の本拠地に乗り込む  ロッキー「余裕」 ロッキー「はっ、出られな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハプニング編ー2 出血多量

 数年前の真夏日、ロッキーはその長毛のせいで夏バテ気味。  それを打開しようと、ペットショップに向った。  いつもと違う雰囲気を感じ取ったのか、キーは朝からハイテンション。    リードをつけて家を出ようとした瞬間ー僕は、気絶しかかった。鼻に鈍い痛みを感じて、手で触ると手のひらが真っ 赤に染まった。ロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハプニング編ー1破壊工作

 十何年も一緒にいると、少なからずハプニングがおこります。小学校の頃は、4、5回泣かされました。 最初のハプニング・・・泣かされたのは、僕が小四の頃。その頃は、ロッキーは成長期で、散歩に連れて行っても引っ張られて大変、転ぶのも日常茶飯事だった。(別に、それで泣いたわけではないです)  学校の図工の時間に宿題がでて、帰ってすぐ作りはじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出会い編ー2完結

 うちの愛犬ロッキーは、遠吠えを一度しかしたこがない。たぶん、やりかたを忘れてしまったのだろう。  テレビで、「生後三ヶ月までは、親から離さないほうが躾けが簡単」と言っていた。    僕がロッキーと出会ったのが、三月。ロッキーの誕生日が12月下旬だから、生後1ヶ月程度で親元から離された、計算になる。それは、すごく残酷なことだと思う。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more