空き巣猫VS負け犬の遠吠え

 散歩から、帰って夕食を食べていると。突然、ロッキーがほえ始めた。 吠えること事態は珍しくない。無駄吠えは、ロッキーの唯一の特技と言っても過言ではない。 目覚ましが、なくとも必ずこれで目がさめる。まぁ、かなり近所迷惑な話だが・・・  しかし、その時の鳴きかたはいつもと違った。(吠えるというより、うなるの方が適切かもしれない) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハプニング編ー2 出血多量

 数年前の真夏日、ロッキーはその長毛のせいで夏バテ気味。  それを打開しようと、ペットショップに向った。  いつもと違う雰囲気を感じ取ったのか、キーは朝からハイテンション。    リードをつけて家を出ようとした瞬間ー僕は、気絶しかかった。鼻に鈍い痛みを感じて、手で触ると手のひらが真っ 赤に染まった。ロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外ドラマ(ホラー)

 僕は、結構オカルト的なものが好きなんですが・・・怖いのは嫌いです。  だから、日本のホラー映画は嫌いです。主人公にしか見えない幽霊が、主人公を蝕み、最後は大概、恐怖のエンディング、正直失神します。  それに比べて、外国産のホラーアクションは、主人公が幽霊(化け物)と素手?・・・銃とか塩、聖水とにかく対抗手段を持っているので、見てい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

児童文学紹介

僕の趣味は読書です。今では、胸を張って言えます。しかし、読書に目覚めたのは高校に入ってからです。 それまで、活字と無縁な生活を送り漫画だってあまり読んでいなかった僕が最初から難しい小説を読めるはずもなく。リハビリとして児童文学から始めることに・・・その結果いまだに児童文学にのめりこんでいます。 Amazon.co.jp ウィジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハプニング編ー1破壊工作

 十何年も一緒にいると、少なからずハプニングがおこります。小学校の頃は、4、5回泣かされました。 最初のハプニング・・・泣かされたのは、僕が小四の頃。その頃は、ロッキーは成長期で、散歩に連れて行っても引っ張られて大変、転ぶのも日常茶飯事だった。(別に、それで泣いたわけではないです)  学校の図工の時間に宿題がでて、帰ってすぐ作りはじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出会い編ー2完結

 うちの愛犬ロッキーは、遠吠えを一度しかしたこがない。たぶん、やりかたを忘れてしまったのだろう。  テレビで、「生後三ヶ月までは、親から離さないほうが躾けが簡単」と言っていた。    僕がロッキーと出会ったのが、三月。ロッキーの誕生日が12月下旬だから、生後1ヶ月程度で親元から離された、計算になる。それは、すごく残酷なことだと思う。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出会い編-1

初めまして。これから色々なことを書いていきたいと思います。 僕は、とても飽き性です。故に、何かについてずば抜けた知識を持ってはいません。 だから、最初は唯一続けられていること?について書きます。  彼と最初に会ったのは、十二年前、僕が、小学三年生の頃。 引っ越して、犬が飼えることになり、ペットショップに足を運んだ僕は、すぐに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more