ドラえもん感動映画

 僕は、ドラえもんマニアです。昔は、それこそ映画を繰りかえし見ていました。
今のところ、全部見てます映画は・・・今年の三月に上映していた「映画ドラえもんのび太と緑の巨人伝」は、イマイチでしたが。その前の「ドラえもん のび太の新魔界大冒険 〜7人の魔法使い〜」と「ドラえもん のび太の恐竜2006」は面白かったですね。リメイクの方が、おもしろいのかなぁ。来年の映画もリメイクだし。

 お勧め作品は、「ドラえもん のび太の海底鬼岩城」と「ドラえもん のび太と鉄人兵団」ですね。
この作品の共通点は感動できる部分があることです。さらに、海底鬼岩城、鉄人兵団ではしずかちゃんが単独で活躍しています。つまり、感動はしずかちゃんが引き起こしているということです。
 ペットとの別れ的感動としては「ドラえもん のび太の恐竜」と「ドラえもん のび太の日本誕生」」などがあります。


 長年やっている作品なので、ストーリーにいくつかのパターンがあるんです。まぁ、ほとんどがドラえもんの道具が、きっかけで事件に巻き込まれるのですが、たまに受動的に事件巻き込まれるパターンもあります。例えば、ドラえもん 「のび太の宇宙小戦争」や「ドラえもん のび太とブリキの迷宮」などですね。

 あと、だれかしらが行方不明になるというパーターンも、「ドラえもん のび太のドラビアンナイト」ではしずかちゃんが「ドラえもん のび太と竜の騎士」ではスネ夫が、少しパターンが違いますが「ドラえもん のび太の南海大冒険」では、のび太が。

 ドラえもんが万能過ぎるので、肝心な時に道具が使えないということも多々ありましたね。さらには、ドラえもん自身が壊れるというパターンも「「ドラえもん のび太とブリキの迷宮」や『ドラえもん のび太と雲の王国』で見事に壊れました。雲の王国ではキー坊がドラえもん一行を助けてくれました。時系列てきには、「緑の巨人伝」のあとなのかな?

div>
監督:芝山努
出演者:大山のぶ代、 小原乃梨子、 野村道子、 たてかべ和也、 肝付兼太
収録時間:100分
レンタル開始日:2004-08-06

Story
藤子・F・不二雄原作の人気アニメ「ドラえもん」の劇場版シリーズ第7作。偶然巨大ロボットを拾ったのび太。しかしそのロボットは地球侵略を狙うロボット軍団のもので、のび太たちはロボット軍団を鏡の世界で待ち受けることに。 (詳細はこちら


監督:芝山努
出演者:大山のぶ代、 小原乃梨子、 野村道子、 たてかべ和也、 肝付兼太
収録時間:97分
レンタル開始日:2004-08-06

Story
藤子・F・不二雄原作の人気アニメ「ドラえもん」の劇場版シリーズ第4作。夏休みに深海へキャンプに出掛けたのび太たち。ジャイアンとスネ夫が勝手に海底ドライブに出たことから、海底人の住む“ムー連邦”に幽閉されてしまう。 (詳細はこちら



エターナルギフト [ロッキー]小説書きました




"ドラえもん感動映画" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント