クレヨンしんちゃん映画実写化

昨日、新聞を読んで驚きました。

これまで、アニメの実写化は、サザエさん、ドラえもんとおこなわれてきました。しかし、今回のケースは映画の実写化、かなりレアではないかと思います。 どのような作品になるのか今から楽しみです。

ベースになる映画を見たことがあるのですが、結構感動します。高校の時、日本史の教師(当日五十代後半)が、「この作品は良作」だと豪語していましたが。正にその通りだったわけです。脚本の力はやはりすごいです。

監督:原恵一
出演者:矢島晶子、 ならはしみき、 藤原啓治、 こおろぎさとみ
収録時間:98分
レンタル開始日:2005-03-25

Story
人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の映画シリーズ第10弾。突然戦国時代へタイムスリップしたしんのすけは、歴史上討たれるはずだった侍を救ってしまう。しかし歴史を変えてしまったことなど気にせずに、戦国時代でもしんのすけはいつものように大暴れ。 (詳細はこちら


人を感動させる作品を書けたらなあ・・・
Love of wolf [ロッキー]
「君を守って、俺は変わる」

"クレヨンしんちゃん映画実写化" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント