赤い鼻のロッキー君(遺伝子の不思議)

 ロッキー君の鼻は、今現在赤色です。
 何故、こんなことを書くのかというと、数年前ロッキーの鼻の色は幼少期は黒だった疑惑が浮上したからです。

 ことの発端は、夕方のニュース番組。ラブラドールのチョコレート色の特集を放送していました。
 それによると、オスが黄色で鼻が生まれつき赤い。そして、メスが黒だとその子供はチョコレートになるらしい。
 
 ・・・では、他の犬種はと考えるのが普通ですよね。ロッキーは、赤茶の毛に鼻が赤い。
   
   ロッキー+黒い毛並みのメス=○○○?

 そんなことを弟と話していると、母親が一言。「家にきた頃は鼻が黒かった」
 
 ということは、鼻の色素がメッキのように剥がれた。ありえないだろうとおもいながらも、ロッキーの鼻をさっそく観察。・・・わからない。

画像


 
 後日アルバムをチエックしたところ生まれながらの赤鼻でした。
Love of wolf [ロッキー]
小説書きました。
 

"赤い鼻のロッキー君(遺伝子の不思議)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント