好きなディズニーアニメ

子供の頃は、ディズニーよりドラえもんをよく見ていました。
ディズニーアニメはそんなに見ていないほうだと思うのですが、それでも心に残っている作品はあります。

一番好きな作品は、「ライオンキング」です。中盤冒頭ののシンバが、プライドロック(罪悪感)から逃げるシーン今、見ても緊張します。
ライオンキングは、3まででています。2は続編、3は回想といったつくりになっています。

それにしてもライオンキングの人気はすごいですね。劇団四季の「ライオンキング」も今年で10周年?去年、見に行ったのですが、死ぬまでにあと2回は見るつもりです。

8月に香港ディズニーランドに、弟と二人で行ったのですが。現地のガイドさんが言うには、一番人気があるアトラクションが「ライオンキング」のミュージカルらしいです。無論、見たのですが・・・広東語と英語で進行するのであんまり内容は把握できませんでした。まぁ、十分楽しめました。
監督:ロジャー・アラーズ
出演者:ジェームズ・アール・ジョーンズ、 マシュー・ブロデリック、 ジョナサン・テイラー・トーマス、 ジェレミー・アイアンズ
収録時間:88分
レンタル開始日:2003-10-10

Story
ディズニー32作目の長編アニメをDVD化。ジャングルの王様の子として生まれた主人公・シンバが、さまざまな冒険を通し、命の大切さ、愛、責任に気付き、成長していく姿を描く。劇場公開版にはなかったミュージカルシークエンス他、特典も充実。 (詳細はこちら


ライオンキングが好きな方にお勧めなのが、「ブラザー・ベアー」です。
監督:アーロン・ブレイズ、ボブ・ウォーカー
出演者:ホアキン・フェニックス、 ジェレミー・スアレス、 ジェイソン・レイズ、 D.B.スウィーニー
収録時間:85分
レンタル開始日:2004-08-25

Story
大自然を舞台に、クマに変身させられた青年・キナイと、母とはぐれひとりで暮らす子グマが出会い、さまざまな困難を乗り越えながら生まれていく“兄弟愛”を感動的に描く。ふたりは“光が大地にふれる山”を目指し、ハラハラドキドキの冒険の旅に出る。 (詳細はこちら



宝島の舞台を宇宙にうつした「トレジャー・プラネット」もお勧めです。やっぱり、少年の成長物語は王道です。
監督:ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ
出演者:ジョセフ・ゴードン・レヴィット、 エマ・トンプソン、 ブライアン・マーリー、 デイヴィッド・ハイド・ピアース
収録時間:95分
レンタル開始日:2004-01-21

Story
ロン・クレメンツ監督が企画に17年を費やし映画化したスペースアドベンチャー。「宝島」の世界を壮大な宇宙に舞台を置き換え、少年・ジムが、さまざまな困難を乗り越えながら伝説の惑星、トレジャー・プラネットを目指す。2時間以上の特典映像も収録。 (詳細はこちら



最後に紹介したいのが「コルドロン」です。数年前まで東京ディズニーランドに存在した、シンデレラ城ミステリーツアーの中で登場したあれです。これも、少年の成長物語です。剣と魔法のファンタジー?ガーギというキャラクターが登場するのですが、どことなく家のロッキー君に似ているんです。
監督:テッド・バーマン、リチャード・リッチ
収録時間:80分
レンタル開始日:2003-01-01

Story
勇敢な戦士を夢見る少年ターラン。予知能力を持つブタのヘン・ウェンを邪悪な魔王ホーンド・キングから守るよう、ターランは師匠のドルベンから命じられます。ホーンド・キングの狙いは、ヘン・ウェンの力を利用して魔法の壺「ブラック・コルドロン」を探し出すことでした。この壺からは恐ろしい不死身の軍隊を作り出せるのです。せっかくの初の大役にもかかわらず、ターランが目を離した隙にヘン・ウェンはホーンド・キングの城に連れ去られてしまいます。ホーンド・キングの野望を打ち破るため、ターランは新たに出会った仲間のおかしなガーギやエロウィー姫たちと共に立ち上がります。少年たちの波乱に満ちた冒険を通じて、本当の勇気と友情を伝えてくれるディズニーの珠玉のファンタジーです。 (詳細はこちら




"好きなディズニーアニメ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント