ハプニング編ー2 出血多量

 数年前の真夏日、ロッキーはその長毛のせいで夏バテ気味。
 それを打開しようと、ペットショップに向った。
 いつもと違う雰囲気を感じ取ったのか、キーは朝からハイテンション。
 
 リードをつけて家を出ようとした瞬間ー僕は、気絶しかかった。鼻に鈍い痛みを感じて、手で触ると手のひらが真っ 赤に染まった。ロッキーが飛びついて見事に命中したのだ。
 キーは、悪びれる様子もなく先を急ごうとする。結局、鼻にティシュをつめて、ペットショップまでの4キロ道のりを進んだ。
 
 そのまま、何事も無かったように真夏の炎天下の中を進んだ代償は重かった。 
 陸橋の頂点で、僕は背中に強い日差しを感じた。(その時の僕の格好は、黒いTシャツに半ズボン)そして、鼻から、勢いよく出血

 その後、弟に電話で助けを求めた。 
 ロッキーは、終始言うことを聞かずかなり大変だった。
画像


ホリデーサンタハット Lサイズ
総合病院ペットセンター名越
●ペットの頭の大きさに合わせて多少調節可能なゴムが付いたサンタの帽子です。●サンタハットにはワンポイ


楽天市場 by ウェブリブログ



"ハプニング編ー2 出血多量" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント