心を満たすもの

久しぶりに書きます。人間ってショックなことがあると本当に落ち込むんですね(笑) そう言うときの解決方法はやっぱり誰かと話すのが一番なんじゃないかなと個人的には思います。 突然ですが、最近面しろいと思った映画を紹介します。 『ヤッターマン』 これは宣伝しすぎだろうていうくらい、メディアでかなり露出してましたよね。正直、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

携帯小説

突然ですが聞いてください。みなさん。「僕って、音痴なんですか?」 先日例のごとくバイトの飲み会がありました。10名程でカラオケに行ったんですが・・・僕が歌ったらドン引どころか大爆笑。実は、バンド組んでいる人と一緒に歌ったんです。別にデュエット曲でもないのにハモってしまって・・・ でも、比べられても困ります。本当に、泣きそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄のラインバレル

先日、ガンダム00を見ていて無性にSFロボットアニメーションが見たくなって「鉄のラインバレル」をいっきに堪能しました。 「鉄のラインバレル」は、一年以上前から注目してい漫画も集めているのですが深夜まで起きていられないので、見ていませんでした 結構面白いですよね。{%う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬用クリスマスケーキとトワイライトな一日

明日、クリスマスイブですね。 今日、23日はロッキーの誕生日です。例年は、少しだけ高いエサをあげて終わりなんですが。今年は、プレゼントしようと思い弟と相談。 結局、ケーキを買おうということになりました。 犬用のケーキって見た目、普通のケーキと変わらないので驚きました。 「トワイラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トワイライト11 夜明けの守護神

 トワイライト11 夜明けの守護神、今、読んでる最中です。あんまり、速く読むと味気ないので少しづつ読んでます。まだ、最後まで読みきってないので不確定ですが面白いと思います。  まさかの視点人物の変更。でも、個人的にジェイコブは感情移入しやすいキャラなのであんまり苦にはならないです。ロザリーに対する見方が少し気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BLEACH映画とMー1

 今日、劇場版 『BLEACH ブリーチ』 Fade to Black 君の名を呼ぶ 見ました。感想は、中々良かったと思います。 ただ、夕方からだったのでM-1が最初から見れませんでした。    優勝したNON STYLE面白かったです。さすがに、決勝戦に残ったコンビは外れがないですよ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テイルズオブハーツVSキングダムハーツ新作

ニンテンドウDS専用ソフト「テイルズ オブ ハーツ」が、今一番ほしいものです。  最近、TVで流れているCMを見て、冒険心をくすぐられました。主題歌のDEENの「永遠の明日」も物語にあってていて、いいですよね。  やっぱり、ゲームは擬似的に冒険できますからね。 子どもの頃は、冒険がしたくて近所の雑木林に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盲導犬ー白黒の世界の中でー

 先日、初めて盲導犬と触れあいました。これまで、盲導犬は訓練を受けた特別な犬と認識していました。でも、パートナーさんに頭を撫でられて普通の飼い犬のように喜ぶ姿を見て考えをあらためました。    目隠しをしての歩行も体験したのですが・・・暗闇の中を歩くことに少なからず恐怖を感じました。最初は、歩くのが早すぎると文句を言いたくもなりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トワイライト(小説)新作発売と映画化

 昨日、初めてトワイライト10 ヴァンパイアの花嫁 の発売と映画公開知りました。  まさか、すでに映像化されているとは・・・本当に驚きです。  2009年春、日本公開予定だそうです。  何かPV見たんですが、違和感がすごいです。そんなこと考えるのは僕だけですか?  ずっと、イラストの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ライトノベル(理想のヒロイン像) レンタルマギカ・レンズと悪魔 -三角関係

 主人公一人に対して複数のヒロインがいる作品って結構ありますよね。集英社絡みだと、「To LOVEる-とらぶる」 「ロザリオとヴァンパイア」、「紅」などがあると思います。もちろん、逆パターンの作品も多くあます。  余談ですが「トワイライト(小説)」面白いです。  トワイライト10 ヴァンパイアの花嫁 (トワイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キングダムハーツ新作(ソラ=ロクサス=ヴェン?)

 KINGDOM HEARTS 358/2 Daysは、来年二月に発売するそうですね。  楽しみだな、本当に。もしかしたら、発売前の今の時期が一番たのしいのかもしれません。クリアしたら、続編でるまで何年も待たされるし・・・  今日は、新作の内容を勝手に予想したいと思います。    ノー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガンダムOO-操縦

 ガンダム最近はまってます。まだ、SEEDとGガンダムしか見ていませんが。あと、OO。  友達が、ガンダムが好きでファミレスで熱くかたりあったときもありました。  まぁ、四人中三人(僕も含めて)が素人だったので、ガンダムとエヴァ初号機とソーラーアクエリオン、ニルヴァーシュ(エウレカセブン)どれが一番強いだとか、ガンダムが実際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キングダムハーツ(ヒロイン)

だいぶ前にも書きましたが。僕は、キングダムハーツが好きです。 待望の新作が、次々発売予定ですが。一番、期待しているのは「キングダムハーツ バース バイ スリープ」ですね。。この作品は、時系列がキングダムハーツよりも前なんですが、物語の全体像が解き明かされるではないでしょうか。もちろん、「KINGDOM HEA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬の就職活動!その2(サンタクロース志望) 第一話

 最近、急激に寒くなって、中々起きれない。 ディズニーランドなどを筆頭にクリスマスムードが街を覆い始める今日この頃。  僕は、日課を遂行しようとして、財布に手を伸ばす。そして、100円硬貨を取り出す。それを貯金箱にいれようとして、一瞬僕の思考は停止する。昨晩には、確かにあった貯金箱、毎日入れれば最後には数万円が貯まるという優れも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラえもん感動映画

 僕は、ドラえもんマニアです。昔は、それこそ映画を繰りかえし見ていました。 今のところ、全部見てます映画は・・・今年の三月に上映していた「映画ドラえもんのび太と緑の巨人伝」は、イマイチでしたが。その前の「ドラえもん のび太の新魔界大冒険 〜7人の魔法使い〜」と「ドラえもん のび太の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

角川スニーカー文庫(レンタルマギカ、レンズと悪魔)

 僕は、良くライトノベルを読みます。個人的な見解で恐縮ですが、ライトノベルというジャンルは、小説とアニメを掛け合わせたような存在ではないでしょうか。といいながらも、読むライトノベルの種類はかなり偏っています。  「剣と魔法のファンタジー系」とでも言えば良いのかそういう感じの作品が好きなんです。{%うっとり(ぽ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナルト

毎週、ジャンプを購読しているのですが。今、ナルトが熱いですね。 感想を一言、ペイン強すぎですね。きっと、ナルトが倒してくれると思いますが・・・ ナルトの映画は、全部見ているのですが、個人的に一作目、劇場版 NARUTO ナルト 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!!と四作目の劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝が面白と感じました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外ドラマ

 昔、NHKで放送していた海外ドラマ[夢みる小犬ウィッシュボーン]の中で、ウィッシュボーンが歴史上の人物になる夢を見るシーン(うるおぼえです。すいません)を突然思い出しました。  そこで、何故だかロッキーが「カチカチ山」を演じることになったら、たぬき、ウサギどっちだろうという疑問が浮かびました。まぁ、普通に考えたらタヌキなんでしょ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ロッキーの日常

 久しぶりに、ロッキーについて書きたいと思います。本当に久しぶりです。  「ロッキーごめんな」  ロッキーは、最近つまらないらしく。僕が、帰ってくるとやたらと吠えます。  まぁ、一日家にいるわけですから仕方ないのですが・・・  ロッキーの楽しみ:その一 食事             その二 散歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンズと悪魔

最近、読んで面白いと感じた小説です。 レンズと悪魔〈1〉魔神覚醒 (角川スニーカー文庫)角川書店 六塚 光 ユーザレビュー:テンポが良く、読みや ...ナチュラルにおもしろ ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 僕も、こんな感じの小説が書けたらいいのですが・・・ 突然ですが、小説書きました。{%うれしいwebr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more